津田中央保育所

基本情報
保育所名称津田中央保育所
郵便番号769-2401
住所さぬき市津田町津田1467-4
電話0879-42-3461
FAX0879-42-3344
公・私
定員・実施内容
定員60
乳児保育実施有り
延長保育実施無し
一時預かり実施無し
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施無し
受入可能状況年齢によって不可(平成30年11月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体さぬき市
施設長名永滝 郁代
敷地面積3,317.93m2
建物面積722.71m2施設平面図
建物構造鉄骨ブロック造1階建

入所の概要

入所できる年齢

生後3ヶ月から小学校就学前までのお子さんが入所できます。

平成30年4月1日現在の入所児童数
0歳1歳2歳3歳4歳以上合計
0名7名11名15名0名33名
職員数
施設長保育士調理員合計
1名10名2名13名

保育方針

  • 子どもが健康かつ安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意し、保護者と連携を図りながら、共に子育てをしていく。
  • 一人ひとりの子どもを大切にしながら、遊びを通して、幼児期にふさわしい体験が得られるようにしていく。

保育内容

  • 遊び込める環境づくりに留意し、自主的に遊び込んでいく力を付ける。
  • 絵本とのかかわりを大切に、家庭とのつながりを深める。
  • 地域とのふれあい保育の中で、共に育ち合う心を大切に育てる。
  • 生活する中で、さまざまな実体験を通して、豊かな言葉や感性を育てる。

保育時間

  保育標準時間保育短時間
  月曜~金曜 7:30~18:30

 8:30~16:30

  通常 土曜日  8:30~16:30
要望により7:30~16:30
津田東部保育所で実施
 延長  月曜~金曜 実施していません 7:30~8:30
16:30~18:30
休所日日曜・祝日・年末年始

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

  保育標準時間 保育短時間
 保護者負担金 ー 7:30~8:30 1回100円
16:30~18:30 1回200円
 申込み方法

 延長保育が必要となった時点で、保育所に直接申し込んでください。 

一時預かり

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。

現在実施しておりません。

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

志度保育所にて実施

地域子育て支援拠点(センター)

専業主婦家庭も含めた地域全体の子育て支援として次のような事業を実施しています。どなたでも無料で利用できますのでお気軽にご連絡ください。

現在実施しておりません。

その他子育て支援

  • 中学生高校生等を対象に子育ての楽しさ喜びを体験できる機会を提供しています。
  • 老人との世代間交流・地域における異年齢児交流、育児講座、育児と仕事両立支援等を実施しています。

保育所の1日

7:30登所(~9:00)
自ら選んだ活動
8:00
9:00わくわくタイム(異年齢交流・朝の活動)
9:30未満児おやつ
10:00


各クラス目的を持った活動

片付け、給食準備

11:00
11:30給食
13:00

午睡準備

午睡

14:00
15:00全園児おやつ
16:00降所準備
異年齢での保育活動
16:30降所
 居残り保育
18:30 

年間行事

年間行事 春

(4月~6月)
入所の集い、仲よし誕生会(毎月)
子どもの日の集い、町並みウォーク、いもさし、家族参観、
ワクワクタイム(異年令交流・朝の活動)、語りべ

 
年間行事 夏

(7月~9月)
七夕祭り集会、プール遊び、中学生とのふれ合い、夕涼み会、運動会

 
年間行事 秋

(10月~11月)
おまつり練り、いも掘り、文化祭、人形劇、語りべ

 
年間行事 冬

(12月~3月)
クリスマスお楽しみ会、もちつき、初詣、給食参観、豆まき、ひなまつり会、お別れ遠足、
立食パーティー、修了式

 

その他

  • 小学校ボランティアクラブ員が、ふれあいに来所(年間2~4回位)
  • 中学生とのふれあい(3回)
  • ワクワクタイム(異年令交流・朝の活動)
  • 老人クラブとのふれあい(2回)
  • 保護者会活動と保育所を結ぶ(よってみん会)年間6回(年間計画あり)
  • 3歳以上児の主食は月額600円徴収します。

施設長からのひと言

園長からのひと言

 わが保育所は、青い海、白い砂浜で知られる津田の松原やふるさと海岸の近くにあり、子どもたちは四季折々の自然からいろいろなものをいっぱいもらって元気いっぱい遊んでいます。「よってみん会」を通して保護者とのふれあいも大切にしながら、共に子育てする仲間として、楽しい雰囲気の中で活動しています。またみなさんも一度「よってみんかい?」

 

▲ ページ先頭に戻る