認定こども園の利用手続きについて

認定こども園の認定を受けた施設は、保育所であっても、利用者と施設との直接契約による利用となります。

認定こども園の認定を受けた施設は、保育所であっても、利用者と施設との直接契約による利用となります。

※幼保連携型、保育所型については、市町村が保育に欠けるこどもの認定を行う。

《文部科学省・厚生労働省幼保連携推進室作成のパンフレットより》

 

私立保育所に対する市町の支弁等

施設が保育料を直接保護者から徴収することになるため,市町村から施設への運営費の支弁額は,最低基準維持費用(保育の実施に要する費用)から徴収した保育料を控除した額となります。
ただし,保護者から徴収した額が,市町村で定める保育料よりも下回った場合は,最低基準維持費用から市町村で定める保育料を控除した額しか支弁されません。

 

▲ ページ先頭に戻る