子育てボランティアももちゃんくらぶ

おもちゃ貸し出し等により豊かな感性の子育て

名称:子育てボランティアももちゃんくらぶ
住所:丸亀市飯山町東坂元1614-2
電話:0877-98-2095

活動を始めたきっかけ

 子育て中のお母さんが安心して子育てができるように、また、子どもたちが心豊かに成長してくれるようにと願って、子育てのお手伝いをしています。 子どもに関心がある10代から60代の人たちが世代を超えて、子どもたちのために何かさせていただこうという集まりです。子どもたちから元気をもらいながら、人のためになにかできる喜びを味わっています。

主な活動

 おもちゃ図書館を月2回開館して、おもちゃを貸し出し、育児支援をしています。また、要請に応じて、手作りおもちゃの作成、修理を行う「はぐくみクリニック」も開いています。

おもちゃ図書館

 
 飯山子育て支援センター(毎週月、木曜日)、保育所や幼稚園(依頼された日)の活動支援をしており、各種団体等からの託児依頼に応じています。

飯山子育て支援センター

 

子育てボランティアとして特徴的な活動

 毎月5~6件程度のボランティア依頼があるので、定例会において参加者を決定します。就労移行支援事業所「野の花」のパン工房の夏まつりに参加し、協力しています。また、日中友好の観点から、香川シームレスの外国人技術研修生と、手打ちうどんや寿司を一緒に作って交流しており、研修生には日本での良い思い出になっているようです。

子育てボランティアの課題等

 車を運転できないボランティアの方もいるし、また、依頼側の駐車場の関係もあって、乗り合わせて行くことが多いので、車の事故が心配です。

ボランティア活動への参加のすすめ

 現在、ボランティアの会員登録は30~40名で、入会条件は子育てボランティア養成講座受講・修了した方です。電話または書類で申し込んで下さい。

ボランティア活動

 
 活動は、毎月の定例会に参加して、ボランティアの要請日に参加可能であれば、参加決定します。活動場所は、飯山地域子育て支援センター、保育所、幼稚園ほかです。 ボランティアに興味・関心のある方、子どもの好きな方など一緒に活動しませんか。子どもたちのかわいい笑顔に出会え、自分たちも笑顔になり、元気になります。毎月1回の定例会は会員交流の場でもあり、和気あいあいと楽しく開いています。

子育てボランティアの取り組みの紹介リスト

▲ ページ先頭に戻る