香川県健やか子ども支援計画

計画の概要

 子どもと子育て家庭を社会全体で支え、次代を担う子どもたちを安心して生み、健やかに育てることができるかがわを実現するための施策の方向や具体的な方策等を定める計画です。

(計画期間:平成27年度~31年度

【計画の位置づけ】 

子ども・子育て支援施策と次世代育成支援施策を総合的かつ計画的に推進するた め、子ども・子育て支援法第62条第1項に基づく「都道府県子ども・子育て支援事業支援計画」と、次世代育成支援対策推進法第9条に基づく「都道府県行動計画」を一体のものとして策定したものです。

 

【基本目標】

次代を担う子どもたちを安心して生み、健やかに育てることができるかがわづくり

 

【基本的視点】

  1. 子どもに視点を置いて、子どもの健やかな成長と幸せにつながるように取り組みます。
  2. 父母などの保護者が子育てに対して責任を持ち、子育てする力を発揮できる子育て支援に取り組みます。
  3. 次代を担う子どもと子育て家庭を社会全体で支援するよう取り組みます。

 

【施策体系】   

大項目Ⅰ:結婚・妊娠期からの支援

  1. 結婚を希望する男女の応援
  2. 妊娠期からの切れ目ない相談・支援体制の構築
  3. 妊婦健診など、母子保健事業の推進
  4. 小児・母子医療体制の充実
  5. 子どもを健やかに育てるための健康づくりの推進

大項目Ⅱ:就学前の教育・保育の充実

  1. 質の高い就学前の教育・保育の提供
  2. 子育て家庭のニーズを踏まえた量の見込みと確保方策

大項目Ⅲ:地域における子ども・子育て支援の充実

  1. 地域における子ども・子育て支援の充実
  2. 放課後児童クラブなどの放課後児童対策
  3. 社会全体での子育て支援ネットワークの充実
  4. 子ども・子育てに関する相談・援助体制の充実

大項目Ⅳ:次代を担う子どもたちの教育、育成支援

  1. 確かな学力と豊かな人間性を育てる学校教育の推進
  2. 家庭教育への支援の充実
  3. 地域の教育力の向上
  4. 次代の親の育成

大項目Ⅴ:子どもや子育て家庭にやさしい環境の整備

  1. 仕事と家庭生活の両立支援
  2. バリアフリーの推進など、子どもや子育て家庭にやさしいまちづくり
  3. 子どもの安全を確保するための活動の推進
  4. 子どもを取り巻く有害環境対策の推進
  5. 子育てに伴う経済的負担の軽減

大項目Ⅵ:特別な支援を必要とする子どもや家庭への支援

  1. 児童虐待防止対策の充実
  2. 社会的養護体制の充実
  3. ひとり親家庭の自立支援の推進
  4. 障害児施策の充実

大項目Ⅶ:子ども・子育て支援を担う人材の確保・資質の向上

  1. 子ども・子育て支援を担う人材の確保
  2. 従事者の資質向上

 

【計画の推進に向けて 】

  • 行政、家庭、保育所、幼稚園、認定こども園、学校、地域、企業、関係団体、NPOその他の社会のあらゆる分野におけるすべての構成員が連携・協力しながら、それぞれの役割を自覚し、行動することが大切です。
  • 子ども・子育て支援の実施主体である市町の取組みを関係機関と連携して支援するとともに、庁内関係課が連携し、施策を総合的に推進します。
  • 施策の実施状況や数値目標の進捗状況の点検・評価を行い、香川県子ども・子育て支援会議に報告するとともに、広く県民に周知します。

 

香川県健やか子ども支援計画

 ※香川県子ども・子育て支援会議の開催状況についてはこちら

香川県次世代育成支援行動計画(後期計画)

計画の概要

 少子化が進行する中で、次代の担い手となる子どもたちが健やかに育つよう、すべての県民がそれぞれの立場で次世代育成支援に取り組むための指針となる計画です。

(計画期間:平成22年度~26年度)

 

香川県次世代育成支援行動計画(後期計画)

 

香川県次世代育成支援行動計画(後期計画)の進捗状況と評価結果

▲ ページ先頭に戻る