スマはぴ保育園なないろstation

スマはぴなないろstation

基本情報

保育所名称スマはぴ保育園なないろstation
郵便番号761-8076
住所高松市多肥上町1301-3
電話090-2373-7716
FAX 
公・私

その他の情報

施設

施設情報
経営主体社会福祉法人 笑愛会 理事長 石井清英
施設長名上井 真奈美
敷地面積109.55 m2
建物面積106.12m2
建物構造鉄骨造りの3階建ての1階部分
入所の概要

入所できる年齢

0歳、1歳、2歳

令和4年4月1日現在の入所児童数

0歳1歳2歳合計
0名8名3名11名

職員数

施設長保育士調理員その他合計
1名7名2名嘱託医および嘱託歯科医各1名12名

保育方針

 ・笑顔あふれる子ども
 ・友だちとの時間を楽しめる子ども
 ・思いやりと感謝の心をもつ子ども
 ・自ら主体的に考えて行動できる子ども 

保育内容

スマはぴ保育園なないろstationでは、保育理念である『笑顔いっぱいの未来を創る力を育む』に基づき、園児一人ひとりに寄り添い、五感を育むカリキュラムを計画的に取り入れることで、成長著しい子どもたちの若葉のように伸び行く個性と豊かな人間性を開花させます。また、家庭的で愛情たっぷりな保育をめざします。

保育時間

  標準短時間

  通常

月曜~金曜午前7時30分~午後6時30分午前8時30分~午後4時30分
土曜日午前7時30分~午後6時30分午前8時30分~午後4時30分
延長月曜~金曜午後6時30分~午後7時午前7時30分~午前8時30分
午後4時30分~午後7時
閉園日

日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

特別保育

延長保育

保護者負担金300円/15分
申込方法事前に電話にてご予約ください。

一時預かり

受入できる年齢0歳~6歳(余裕活用型)
保護者負担金500円/1時間
申込方法事前に電話にてご予約ください。
保育できる曜日・時間月曜日~金曜日(午前7時30分~午後6時30分)

休日保育

現在実施しておりません。

地域子育て支援センター

現在実施しておりません。

その他子育て支援

現在実施しておりません。

保育所の1日

7:30

順次登園・健康観察・自由遊び


おやつ・排泄

朝の集まり・設定保育

昼食・午睡準備

午睡
 

 

 

目覚め・排泄・おやつ

帰りの集まり・自由遊び・順次降園

 

8:00
9:00
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00

年間行事

年間行事 春

お花見会、交通安全教室、保育参加

 
年間行事 夏

七夕会、プール開き、スマサマ会(プチ夏祭り)

 
年間行事 秋

収穫祭、親子遠足、ハロウィン、七五三

 
年間行事 冬

クリスマス会、初詣ごっこ、節分、スマはぴ会


その他

●リトミック教室(リズム遊び)
 リトミックには、子どもの音楽的な能力、身体能力、人間力の幅を広げる効果があるといわれています。
 登園では月に1度、リトミックの専属講師による特別プログラムを開催しています。
●英会話プログラム
 乳幼児期から始める英語のシャワー!英会話の時間に交わされる日常会話は基本的に全て英語です。
 英語の意味が分からない年齢でも、日々の中に取り込むことで音に慣れさせることで英会話への親しみを持ち、子
 ども達の興味関心を引き出すことが出来ます。

施設長からのひと言

園長からのひと言

登園の保育理念は『笑顔いっぱいの未来を創る力を育む』です。
決して無理強いはせず、共感しながら“ここは安心して失敗できる場なのだ”と丁寧に言葉がけをします。最初は怖がっていた子も“まずやってみる”ことが出来れば、「0を1に変える力」を身に着けられたということ。これは本当に大切な事で、未来に繋がる大きな力となって子ども達を成長へ導きます。

集団生活で培われる社交性、自然豊かな環境で育まれる創造力、愛情をたっぷり受けて伸びる自己肯定感…たくさんの力を吸収し、イキイキと毎日を過ごすことができる保育園でありたいと思っています。

ご家族の想いに応える為にも、安心・安全を最重視し、毎日の園生活をお子様が笑顔いっぱいで過ごせるよう、スタッフ一同取り組んでまいります。

▲ ページ先頭に戻る