幼保連携型認定こども園 いずみこども園

基本情報
認定こども園名称いずみこども園
郵便番号769-0102
住所高松市国分寺町国分2408
電話087-874-0882
FAX087-874-5309
公・私
定員・実施内容
定員1号認定15
定員2・3号認定130
乳児保育実施有り
延長保育実施有り
一時預かり実施有り
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施無し
受入可能状況不可(平成30年12月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体社会福祉法人いずみ保育園
理事長 忽那 ゆみ代
施設長名忽那 ゆみ代
敷地面積1,584m2+運動場1,647m2
建物面積1,236.50m2施設平面図
建物構造鉄筋コンクリート一部2階建

入園の概要

入園できる年齢

0歳から小学校就学前までのお子さんが入園できます。

平成30年4月1日現在の入所児童数
 0歳児1歳児2歳児3歳児4歳児5歳児合計
保育認定5名22名19名26名19名27名118名
教育認定3名5名5名13名
職員数
施設長副園長
教頭
保育教諭講師その他合計
1名1名19名1名4名26名

教育・保育方針

下記のような子どもを望ましい姿としてイメージしています。

「げんきなよいこ」

  • 心情豊かでやさしい子ども
  • 感性豊かで創造力のある子ども
  • 自主性と協調性のある子ども
  • 素直に表現できる子ども
  • 自分で考え行動できる子ども

教育・保育内容

「心と身体の自立を促す保育」

長時間の保育の中での経験を通して、子ども本来の「生きる力」を引き出し、大切に育成し、自から考え、自から行動し、自から生きる力の基礎を育てる

  • 6ヶ月未満:愛情深い関わりを心がけ、基本的な信頼関係を形成していきます。
  • 1歳3ヶ月未満:歩行や言葉の獲得に向け、一人一人の欲求応え、愛情を込めて応答適に関わっていきます。
  • 2歳未満:自分でしようとする気持ちを認め、探索活動が十分にできるように関わっていきます。
  • 2歳:全身運動、手指の微細運動の発達を促し、友達と一緒に遊ぶ楽しさを体験できるよう、配慮します。
  • 3歳:順番を守ること、分け合うことなどの大切さを伝えるとともに、自分の気持ちを安心して表すことができるよう関わっていきます。
  • 4歳:友達と一緒に行動することに喜びを感じ、感性が豊かに育つようにします。
  • 5歳:自主性、自律性を育て、集団活動を充実させ、社会性を育てながら子どもの生活を援助していきます。

教育・保育時間

 保育認定こども
(2号・3号認定)
教育標準時間認定こども
(1号認定)
  保育標準時間保育短時間
通常月曜 ~ 金曜7:00 ~ 18:008:30 ~ 16:308:30 ~ 14:00
土曜日7:00 ~ 18:00
延長月曜 ~ 金曜18:00 ~ 20:007:30~8:30
16:30 ~ 20:00
7:30 ~ 8:30
14:00 ~ 20:00
閉園日日、祝、年末年始、年度末、年度初め、8月13日~15日

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

[保護者負担金]定額型:1ヶ月3,000円(18:00以降1時間につき)
自由型:20分100円
(但し、月2回以内の利用の場合は1.2倍)
[申込方法]定額型の場合は、利用の前の月の20日までに延長保育申込書を提出のこと。
自由型の場合は、前日までに申し込むか、当日電話で受け付ける。

一時預かり

(基本的に分園にて、0歳~2歳のお子様を中心に実施しています)

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。(原則として利用は継続的利用の場合のみです。また、利用の状況等によっては、受け入れすることができない場合があります。)

[受入できる年齢]3ヶ月~就学前
[保護者負担金]0~2歳:全日3,000円、半日1,500円
3~5歳:全日2,000円、半日1,000円
*いずれも給食、おやつ代は別途徴収
[申込方法]事前に申し込みをしてください。申し込み用紙や児童票への記入をいただきます。緊急の場合は、当日の受付でも可能ですが、利用人員により、お断りする場合もありますのでお問い合わせください。
[保育時間]平日8:30~17:00、 土曜日8:30~12:00
*入卒園式、遠足、参観、運動会、発表会など、園の指定する特別な日は除く。
*特別な事情の場合は8:00から19:00も可能です。基本時間以外は、お子様の状態とご事情により考慮しますのでお問い合わせください。

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

現在実施しておりません。

地域子育て支援拠点(センター)

(分園にて実施しています。)

平成11年11月より開設いたしました。プログラムも順次増やしていく予定です。

  • 面談、電話、FAX、メールによる育児相談
  • 育児サークル
  • 園庭開放
  • プログラムによる、お話、絵本、体育などの活動

保育園の1日

7:00開園
8:00登園、健康チェック、自由遊び
9:00朝のあつまり(全体保育)
10:003歳未満児午前のおやつ
11:00年齢別、プログラム別保育
12:00給食
後片付け・お昼寝準備
13:00お昼寝
14:00
15:00おやつ
16:00降園準備
17:00降園開始
自由遊び
18:00延長保育
20:00

年間行事

年間行事 春

入園、進級式、親子遠足、
社会見学、ひな祭りの集い、
卒園、修了式

 
年間行事 夏

保育参観、プール、七夕の集い、納涼まつり、体験学習

 
年間行事 秋

運動会、幼年消防フェスティバル、お月見の集い、七五三参拝

 
年間行事 冬

生活発表会、クリスマス会、もちつき、新年神事、節分の集い

 

その他

  • 保育室はすべて床暖房を設置し、冷暖房完備ですが、お子様の健康を考慮した使用を行っています。
  • 乳児のミルクも含めて完全給食ですが、3歳以上のお子様については、主食費(1,000円)の徴収があります。
  • アレルギーのお子様については、卵、牛乳には対応できます。
  • 障害児保育にも取り組んでいます。すべての障害に対応できるとは限りませんが、ご相談ください。
  • 小学生の学童クラブも実施しています。
  • 詳細はホームページをご覧ください。http://www.netwave.or.jp/~izumihik

園長からのひと言

園長からのひと言

 私たちは、子ども達が保育園を利用している間だけでなく、大きくなっても幸せであるように願い、そのために、よりよい家族関係を支援することが使命であると思っています。
 いずみこども園を利用される方に対して、最善を尽くすことを誇りとして仕事に向かっています。
 ご要望のすべてにお応えできるとは申せませんが、何かお困りになられましたら、どうぞご遠慮なくお申し出ください。

 

▲ ページ先頭に戻る