西春日保育所

基本情報
保育所名称西春日保育所
郵便番号761-8051
住所高松市西春日町1407
電話087-866-4166
FAX087-867-7144
公・私
定員・実施内容
定員130
乳児保育実施有り
延長保育実施有り
一時預かり実施有り
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施有り
受入可能状況不可(平成30年10月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体社会福祉法人つくし福祉会
理事長 荒井 修二
施設長名林 とも子
敷地面積1,357.8m2
建物面積836.4m2施設平面図
建物構造鉄筋コンクリート造

入所の概要

入所できる年齢

生後2ヶ月から小学校就学前までのお子さんが入所できます。

平成30年4月1日現在の入所児童数
0歳1歳2歳3歳4歳5歳合計
14名18名25名20名31名20名128名
職員数
施設長保育士栄養士事務員その他合計
1名33名1名2名8名45名

保育方針

  • 豊かな感性をもち、のびのびと自己を表現できる子
  • 仲間の中で一人ひとりを認め合い支え合う子
  • たくましく生きていく力をもった子

保育内容

  • 一人ひとりが保育所生活を無理なく楽しく送れるように
  • 戸外の陽の光を感じ、自然と友だちになれるように
  • いろいろな人と共感できる心が育っていくように
  • 実体験を通して生きる力が育っていくように
  • 楽しい雰囲気の中で、イメージの世界を広げていけるように
  • 子ども達一人ひとりが生活の主人公のなれるように

保育時間

通常保育月曜~金曜:午前8時30分~午後4時30分まで
土曜:午前8時30分~午後1時まで
延長保育月曜~金曜:午前7時~午後7時まで
土曜:午前7時~午後6時まで
休所(園)日日曜・祝祭日・年末年始

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

[保護者負担金]保育標準時間 18:00~19:00
保育短時間  7:00~8:30、16:30~19:00
⇒30分 100円
[申込方法]事前に延長保育申請書を提出し、承認された児童

一時預かり

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。

[受入できる年齢]4ヶ月から小学校就学前まで
[保護者負担金]登録料500円
30分200円~、1日2,500円~
[申込方法]事前に一時保育申請書を提出し、承認された児童
[保育時間]月曜日~金曜日9時~16時まで
(延長については相談に応じる)

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

現在実施しておりません。

地域子育て支援拠点(センター)

専業主婦家庭も含めた地域全体の子育て支援として次のような事業を実施しています。どなたでも無料で利用できますのでお気軽にご連絡ください。

[保護者負担金]1回につき家族で 100円
[申込方法]行事などで休館日もありますのでお問合せの上、直接ピノキオ館にお越し下さい
[保育時間]月曜日~金曜日(午前9時~午後2時)
土曜日(午前9時~正午)
不定期
[活動内容]おもちゃ作り・誕生会・リトミック・親子運動遊び等
[お問い合わせ]西春日保育所ピノキオ館 TEL 087-867-7044
西春日保育所 TEL 087-866-4166

その他子育て支援

  • 電話相談 ・面接相談
  • 育児お話会
  • リトミック
  • ヨーガ
  • ピラティス
  • タッチケア
  • 手作りおやつ etc

○障害児保育

○学童保育

[保護者負担金]1ヶ月3時間を基本として5,000円 30分延長につき100円
昼食は弁当持参、尚おやつ代は別途徴収
[申込方法]事前に学童保育申請書を提出し、承認された小学校1年~6年まで
[保育時間]月曜日~金曜日(午前7時~午後7時)
夏、冬、春休みのみ実施
[お問い合わせ]西春日保育所 TEL 087-866-4166

保育所の1日

 未満児(0.1.2歳児)以上児(3.4.5歳児)
7:00早朝保育早朝保育
8:30登所登所
9:00室内での遊び自由遊び
10:00順次おやつ
室内外での遊び

室内外での活動
(年齢毎及び異年齢)

昼食

11:30昼食
12:00午睡
13:00午睡
14:00
14:30目覚め目覚め
15:00おやつおやつ
16:00遊び課業
16:30降所降所
18:00延長保育延長保育
19:00

年間行事

年間行事 春

入所式、個人懇談、筍ほり、遠足、芋の苗さし、観劇、保育参観、歯科検診、歯科指導、交通安全教室

 
年間行事 夏

どろんこ大会、バザー、お泊り保育、カレー作り、流しソーメン、プールあそび、夕べの会

 
年間行事 秋

運動会、芋ほり、焼き芋、遠足、親子登山、内科検診、おまつりごっこ

 
年間行事 冬

生活発表会、クリスマス会、交通安全指導、歯科指導、うどん作り、もちつき、山登り、保育参観、スケート教室、作品展、親子クッキング、お別れ遠足、お別れ会、修了式

 

【毎月】
誕生会、身体測定、避難訓練

その他

  • 給食材料は、できるだけ安全な食材を選んでいます。旬のものを使って季節にあった献立やできるだけ多くの食品が食べられる献立を取り入れています。
  • アレルギー除去食もしています。医師と相談の上すすめています。
  • リトミック、楽器演奏、和太鼓演奏など音楽教育を通して、リズム感を養うだけでなく、礼儀や協調性、達成感を味わってほしいと願っています。

施設長からのひと言

園長からのひと言

 春には花見や野原でのお花摘み、筍掘り、夏はどろんこやプール遊び、秋には自分たちで育てたお芋で焼き芋を、秋から冬には山の木々の移り変わりを感じながらの浄願寺山や峰山登山など、保育所周辺の豊かな自然や四季の移り変わりを身近に感じられる環境の中で、散歩や山登り、飼育栽培など、五感に働きかける実体験を通して、生きていく力や自分で考える力を育てています。
 また、乳児には育児担当制をとって、一人ひとり丁寧にお世話をすることで、人として生きていくうえで大切な感性や信頼感を育てる保育に取り組んでいます。

 

▲ ページ先頭に戻る