金花保育園

基本情報
保育所名称金花保育園
郵便番号762-0021
住所坂出市西庄町638-1
電話0877-46-8747
FAX0877-45-6862
公・私
定員・実施内容
定員150
乳児保育実施有り
延長保育実施有り
一時預かり実施有り
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施有り
受入可能状況年齢によって不可(平成30年2月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体社会福祉法人 きんか福祉会
理事長 秋山 昇
施設長名秋山 英正
敷地面積2455.43m2
建物面積1319.66m2施設平面図
建物構造鉄骨造2階建

入所の概要

入園できる年齢

生後8週間から小学校就学前までのお子さんが入園できます。

平成29年4月1日現在の入所児童数
0歳1歳2歳3歳4歳5歳合計
8名28名30名30名24名27名147名
職員数
施設長保育士看護師栄養士調理員その他合計
1名29名1名1名3名4名39名

保育方針

  • 仏教保育の理念に基づいた保育をする。
  • 保護者のニーズも就労女性の増加と共に多様化してきており、それらのニーズに対応できるよう保育を実施する。
  • 地域社会における子育てセンターとしての責務を自覚し、21世紀を担う児童達の心身共に健全な発育を側面から支援する。

保育内容

  • 生命を大切にする子ども
  • 基本的な生活習慣を身につけた子ども
  • 健やかで心のやさしい子ども
  • 友達といつも仲良く遊べる子ども
  • 意欲をもって自分で考え行動できる子ども

の育成を目指し、年齢別保育や、異年齢児の交流をして個々の子どもの発達段階に応じた保育をする。

保育時間

通常保育月曜~金曜:午前7時~午後6時まで
土曜:午前8時~午後5時まで
※ただし、行事や研修等により午前保育となる場合があります
延長保育月曜~金曜:午後6時~午後7時まで
休園日日曜・祝祭日・年末年始

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

[保護者負担金]1ヶ月3,500円、緊急時1日500円
[申込方法]随時、園で受付

一時預かり

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。

ただし、通常保育と同じ保育室で保育するため、通常保育が一杯のときはお受けできない場合もあります。

[受入できる年齢]1歳から就学前まで
[保護者負担金]1日2,500円(半日は半額)食費350円
[申込方法]随時、園で受け付けています。
[保育時間]月曜日~金曜日午後8時~午後5時

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

下記のとおり実施
○西部保育所

地域子育て支援拠点(センター)

専業主婦家庭も含めた地域全体の子育て支援として次のような事業を実施しています。どなたでも無料で利用できますのでお気軽にご連絡ください。

活動内容実施曜日毎週月~金曜日
  午前9時~午後2時、参加料無料
対象者坂出在住の家庭で、子育て中の親子
(0歳~就学前児童。ただし、幼稚園や保育園に通うこどもは対象外)
場所きんか子育てふれあい教室(金花保育園内)
内容専任の指導者2名が来園した親子と一緒に折り紙をしたり、手遊びをしたり、紙芝居を見たりして遊ぶ。また、ボランティア団体等による英語教育や小物づくり等を実施。

その他子育て支援

○市内東部地区における子育てサークルの設立、運営支援
○電話等による育児相談

保育園の1日

7:00開園、早朝保育
8:00健康チェック
自由遊び
9:00
10:003歳未満児おやつ
11:00年齢別、プログラム別保育
12:00昼食
13:00お昼寝
14:00
15:00おやつ
16:00自由遊び
17:00順次降園
18:00延長保育
19:00閉園

年間行事

年間行事 春

入園式、歓迎遠足、花祭り、さつま芋植え、誕生会(毎月)、歯科検診、健康診断、
保育参観、西庄小学校地区合同運動会、親子遠足

 
年間行事 夏

七夕祭、七夕茶会、プール開き、お月見会、地域交流盆おどり、お泊り保育

 
年間行事 秋

秋祭り、保育参観、きんか祭、健康診断、きんか運動会、きんか音楽会

 
年間行事 冬

クリスマス、もちつき大会、節分、ひなまつり、遊戯会、お別れ会、お別れ遠足、
卒園式

 

その他

  • 3歳以上児の主食代を徴収いたします。(月1,000円)
  • 福祉施設や老人会の方々と交流をしています。
  • 他の保育園との交流で音楽ひろば、幼児画展があります。
  • 外部講師による体操教室(3歳児以上)、硬筆教室(5歳児)、アメリカ人講師による英語教室(5歳児)も実施しています。(月1回~2回)

施設長からのひと言

園長からのひと言

 昭和23年4月の創立以来、60年にわたり、地域の児童福祉向上のため、微力を尽くしてまいりました。
 地域社会や保護者のニーズが多様化する中、そのニーズを的確に汲み取り、21世紀を担う子ども達の心身共に健全な育成を目指して職員一丸となって更に一層の努力を致します。

 

▲ ページ先頭に戻る