南部保育所

南部保育所
基本情報
保育所名称南部保育所
郵便番号765-0052
住所善通寺市大麻町1324-2
電話0877-62-3751
FAX0877-62-6356
公・私
定員・実施内容
定員60
乳児保育実施有り
延長保育実施有り
一時預かり実施有り
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施有り
受入可能状況不可(平成30年11月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体社会福祉法人 船入福祉会
理事長 中山 紘壮
施設長名多田羅 祐子
敷地面積1,074.69m2
建物面積411.34m2施設平面図
建物構造木造合金メッキ鋼板ぶき平家建

入所の概要

入所できる年齢

生後4ヶ月から小学校就学前までのお子さんが入所できます。

平成30年4月1日現在の入所児童数
0歳1歳2歳3歳4歳以上合計
6名19名24名14名4名67名
職員数
施設長主任保育士保育士看護師栄養士保育助手事務員合計
1名2名16名1名2名1名1名24名

保育方針

  • 子ども達一人ひとりが心身共に豊かに育つ可能性を持って生まれています。その子ども達が今をより楽しく豊かに生き、感動や驚きを素直に表現する豊かな感性を育て、未来の生活の基礎を育んでいく。

保育内容

  • 生活の養護と情緒の安定を図り、無理なく基本的な生活習慣が身につくようにする。
  • 健康、人間関係、環境、言葉、表現の5領域を、日常生活の中で総合的に保育する。

保育時間

通常保育月曜~金曜:午前7時~午後6時まで
土曜:午前7時~午後6時まで
延長保育月曜~金曜:午後6時~午後7時まで
休所日日曜・祝日・年末年始

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

午後6時~午後7時(月~金)まで
1時間の延長保育を実施しています(有料)
夕食の軽食をいただきながら家庭的な雰囲気の中で過します

一時預かり

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。

生後5ヶ月~就学前のお子様をお預かりします。(随時受付) 午前8時30分~午後4時30分
[保護者負担金]一人当たり日額2,000円
半日4時間1,000円
食事代(おやつ含む)350円
[申込方法]保育所の備え付け用紙により直接申し込みをしてください。

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

現在実施しておりません。

地域子育て支援拠点(センター)

専業主婦家庭も含めた地域全体の子育て支援として次のような事業を実施しています。どなたでも利用できますのでお気軽にご連絡ください。

センター開所時間月曜日~金曜日 10時~16時
子育て応援コーナー月曜日~金曜日 10時~16時
電話相談、来所相談により、子育てに関する不安や悩みなどを受け付けています。
「ハッピー誕生会」第4木曜日
保育所の園児と一緒に誕生日のお祝いをします。誕生会のランチが親子で食べられます。(事前に申し込みが必要です)
「ぱくぱくタイム」月曜日~金曜日
開所時間のうち、11時~13時は、お弁当を一緒に食べることができます。

その他子育て支援

育児の悩み相談随時受付けています。
ぽかぽか広場園庭解放(月曜日~土曜日) 10:00~16:00
おひさまだより毎月配布しています。
楽しいイベントが載っています。

保育所の1日

7:00順次登所
8:00健康観察
自由遊び
9:00年齢に応じた保育
(0・1・2歳児はおやつ)
10:00
11:00昼食
12:00
13:00午睡
14:00
15:00おやつ
16:00順次降所
合同保育
17:00
18:00延長保育
19:00
  

年間行事

年間行事 春

入所式、公民館まつり、お花見、健康診断、交通安全指導

 
年間行事 夏

七夕まつり、保育参観、プールあそび、えんにちごっこ

 
年間行事 秋

運動会、お祭り、親子遠足、健康診断、親子交通安全キャンペーン、
親子交通安全教室

 
年間行事 冬

生活発表会、クリスマス会、おゆうぎ会、こんぴらさんに初詣(3・4・5歳児)、
初山登り、もちつき大会、たこあげ大会、ミニマラソン大会、保育参観、節分、
ひな祭り会、なかよし会、ふれあい広場、修了式

 

その他

  • 「からだを動かすことが好きなこどもを育てるには」をテーマに、月に2~3回、各年齢に沿った「運動遊び」を指導者を招いて一緒に遊びながら心身の発達の向上を目指しています。
  • 3・4・5歳児は毎月「たのしい体操教室」「えいごであそぼう」、又、夏には「スイミング教室」等を体験しています。

施設長からのひと言

園長からのひと言

 当保育所は、善通寺市南部郊外の純農村地区にあり、自然環境には特に恵まれています。そして、すぐ近くには大麻山山ろくが広がり、1年を通じて子ども達にとって散歩や遊びに最適な場になっています。
 このように四季の自然にめぐり合いと地域の人々に触れ合うことにより、心豊かなのびのびとした子どもに育ってくれる保育をしています。
 また、園児、保護者だけでなく近隣、地域の方の交流ができる場所としての保育所を提供しています。

 

▲ ページ先頭に戻る