幼保連携型認定こども園新田幼稚園

基本情報
認定こども園名称幼保連携型認定こども園 新田幼稚園
郵便番号761-0102
住所高松市新田町甲2630-1
電話087-841-3686
FAX087-880-6993
公・私
定員・実施内容
定員1号認定75
定員2・3号認定57
乳児保育実施有り
延長保育実施有り
一時預かり実施有り
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施無し
受入可能状況不可(平成30年8月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体学校法人 新田学園 理事長 坂下且人
施設長名山本祥子
敷地面積2,550.75㎡
建物面積919.45㎡、施設平面図
建物構造

鉄骨造 2階建

認定こども園の概要

入園できる年齢

0歳児から5歳児

平成30年4月1日現在の入園児童数
 0歳児1歳児2歳児3歳児4歳児5歳児合計
保育認定 4名20名 16名 12名13名10名75名
教育認定   20名19名20名59名
職員数
園長副園長主幹
保育教諭
保育教諭幼稚園教諭調理員
(委託)
その他合計
1名1名2名13名2名(5名)4名23名
(5名)

認定こども園の方針

  • 義務教育及びその後の基礎を培うものとしての、教育並びに保育を一貫した方針の基で切れ目なく行う。
  • 子どもたちの個性人格を尊重し、習得目標を掲げ、子どもたちの生きる力を育む。
  • 遊びを通じて基本的生活習慣や態度を学び、思いやりの心、感謝の心を育てる。
  • 地域に根ざした子育て支援を展開する。

教育・保育内容

  • 基本的な生活習慣や態度を身につけ、健康な心身を育てる。
  • 自主性、自立の精神の芽生えを培い生きる力を育てる。
  • 身近な自然に対する興味や関心を持ち豊かな感性を育てる。

 

開園日及び開園時間

 保育認定こども教育標準時間認定こども
  標準短時間 
通常月曜 ~
金曜
7:30~18:308:30~16:308:30~14:00
土曜日7:30~12:308:30~12:30無し
延長月曜 ~
金曜
7:30~19:007:30~19:007:30~18:30
閉園日日・祝日・お盆・年末年始日・祝日・お盆・年末年始

土・日・祝日・
春休み・夏休み・冬休み

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

保護者負担金保育短時間  7:30~8:30…100円・16:30~18:30…100円
保育標準時間 18:30~19:00…100円
申込方法お電話、口頭にて申込下さい。

一時預かり

 受入できる年齢 自主(満3歳児)1号認定児の3歳から5歳までの一時預かり
  保護者負担金 約28,400円/月7:30~8:30…100円
14:00~16:30…400円
16:30~18:30…100円
 申  込  方  法 幼稚園にある一時預かり事業利用申込書を提出お電話、口頭にて申込ください
 保育できる曜日・時間 月~金(9時~14時)月~金(7時30分~18時30分)

休日保育

現在実施しておりません。

地域子育て支援拠点(センター)

現在実施しておりません。

その他子育て支援

・子育て支援「らっこ教室」   園庭解放・子育て相談  毎週金曜日(10時~11時)
子育て中のお母さん同士が気軽に交流できるところです。
子どもと一緒に遊びたい、お友だちが欲しい、私の話を聞いてほしい…そんなママたち遊びに来てください。
幼稚園では行事等も沢山あり、一緒に楽しんでいただけるよう行事日程にも配慮をしています。
また子育ての悩みなど、園長・副園長が対応致します。

こども園の1日

 保育認定こどもの1日教育認定子どもの1日
7:30

順次登園 

  
8:00

授乳・おやつ・クラス保育(朝の集まり2歳)

順次登園(自由遊び) ・朝の集まり(1・2号同じ)
9:00
10:00クラス活動 
11:00睡眠(0歳)・昼食自由遊び 
12:00授乳 昼食 
13:00午睡(0歳~2歳) 自由遊び 
14:00午睡(3歳~5歳) 降園 
15:00おやつ
遊び
順次降園
(2・3号短時間延長保育16時半~18時半)    
(1号預かり保育おやつ)
遊び
順次降園
1号預かり保育児延長保育
(16時30分より18時30分)     
16:00
17:00
18:00
18:30延長保育
(2・3号標準延長保育18時半~19時) 
19:00
   

年間行事

年間行事 春

入園式・進級式、保育参観、親子遠足、さつま芋苗植え、内科・歯科・眼科検診

 
年間行事 夏

プール開き、交通安全教室、お泊り保育(5歳児)、七夕会、個人懇談(3・4・5歳児)、夏期保育(スイカ割り・カキ氷)

 
年間行事 秋

老人施設交流会、保育参観、運動会、芋ほり遠足、作品展、コミュニティーセンター文化祭

 
年間行事 冬

生活発表会、保育参観、小学校交流会、老人会交流会、餅つき大会、豆まき、ひな祭り、誕生会、お別れ遠足、お別れ会、卒園式

 その他

  • 音楽講師によるリトミック教室
  • 学研の科学遊び
  • ヨガ教師によるキッズヨガ 

園長からのひと言

園長からのひと言

古高松校区の幼児保育の充実を図るため、昭和31年に発足した新田幼稚園も平成29年4月「幼保連携型認定こども園」として、新たな場所に園舎を新築し定員規模も大きくしてリニューアルしました。
就学前の教育・保育を一体に行う施設として、幼稚園と保育園の両方の良さを併せ持つ施設となります。
これまでの長い歴史の中で培ってきた「幼児教育を大切にしていく」という素晴らしい伝統を基軸にして、幼児教育をさらに高いものにするとともに保育機能を加えることで、人格形成の基礎を培う重要な時期となる乳幼児期の保育・教育を一貫して行うことを目指しています。

 

▲ ページ先頭に戻る