土庄こども園<幼保連携型認定こども園 >

基本情報
認定こども園名称土庄こども園
郵便番号761-4106
住所小豆郡土庄町甲657番地7
電話0879-62-0843
FAX0879-62-8843
公・私
定員・実施内容
定員1号認定30
定員2・3号認定200
乳児保育実施有り
延長保育実施有り
一時預かり実施有り
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施有り
受入可能状況不可(令和3年10月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体土庄町
施設長名小玉 洋介
敷地面積6549.40m2
建物面積2151.00m2施設平面図
建物構造鉄骨造2階建

入園の概要

入園できる年齢

生後10ヶ月から小学校就学前までのお子さんが入園できます。

令和3年4月1日現在の入園児童数
 0歳児1歳児2歳児3歳児4歳児5歳児合計
保育認定3名16名29名32名44名47名171名
教育認定4名7名4名15名
職員数
施設長園長副園長主幹保育教諭保育
教諭
保育
補助員
栄養士
調理員
事務
用務
その他合計
1名1名1名1名27名6名5名2名1名45名

教育・保育方針

(教育保育目標)

  • 豊かな心をもち、たくましく生きる子どもの育成

(めざす子ども像)

  • 明るく元気に遊ぶ子ども
  • よく見、よく聴き、よく考える子ども
  • 心豊かで思いやりのある子ども

教育・保育内容

  • 生活に必要な習慣や態度を養い、心身の健康の基礎を培う。
  • 様々な体験を通して、豊かな感性や想像力、思考力の芽生えを育む。
  • 人やものとのかかわりの中で、愛情、信頼感、豊かな心を育む。

教育・保育時間

 保育認定こども教育標準時間認定こども
  標準短時間 
通常

月曜 ~ 金曜

7:30 ~ 18:308:30 ~ 16:308:30 ~ 13:30
土曜日7:30 ~ 12:158:30 ~ 12:15
延長

月曜 ~ 金曜

早朝保育7:30 ~ 8:30
夕方保育16:30~18:30
早朝保育7:30 ~ 8:30
閉園日日曜日・祝日・年末年始土・日・祝日・振替休業日・長期休業日(学年始、夏季、冬季、学年末)

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

[保護者負担金]100円/時間
[申込方法]事前申込

一時預かり(在園児対象)

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。

[受入できる年齢]3~5歳児(教育標準時間認定こども)
[保護者負担金]半日:950円/日、1日:1,300円/日
[申込方法]事前申込
[保育できる曜日・時間]月~金曜日・半日(8:30~12:15、13:30~18:30)・1日(8:30~18:30)

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

現在実施しておりません。

地域子育て支援拠点(センター)

 

活動内容

 こども園の建物内に子育て支援室を設けており、担当職員が常駐しています。未就園児の遊びの場を提供するとともに、保護者同士の交流の場として活用しています。
 こども園の園庭も定期的に開放しており、こども園の児童と随時交流ができ、運動会や避難訓練などの行事にも参加することができます。
 また副園長が適宜子育て支援室を訪問し、保護者との子育て相談に応じることができるよう体制を整えています。

その他子育て支援

 子育て支援室では、町の広報誌に毎月の行事予定や催し物について案内し、親子のふれあい体験活動のようすを写真入りで掲載するなど、広報啓発活動にも積極的に取り組んでいます。

こども園の1日

 0・1・2歳児

3・4・5歳児

保育認定こども

教育標準時間認定
こども

7:30

8:30


11:30



12:30


13:30


15:00


16:30

18:30

順次登園順次登園順次登園

自分の思いに沿った遊び
学級での遊び
おやつ

自分の思いに沿った遊び
学級での遊び

自分の思いに沿った遊び
学級での遊び

給食準備
給食
歯磨き

給食準備
給食
歯磨き

給食準備
給食
歯磨き
午睡準備
午睡
遊び
学級のつどい
遊び
学級のつどい

午睡降園
おやつ
学級のつどい
遊び
おやつ
学級のつどい
遊び

遊び・順次降園

遊び・順次降園

年間行事

年間行事 春

入園式、家庭訪問、PTA総会、保育参観、健康診断

 
年間行事 夏

プール開き、七夕祭り、個人懇談、夏祭り

 
年間行事 秋

親子運動会、健康診断、太鼓めぐり、保育参観、家庭教育学級、遠足、クリスマス会、個人懇談

 
年間行事 冬

保育参観、家庭教育学級、豆まき、ひな祭り、お別れ会、修了証書授与式

 

その他

  • 毎年、8月に町をあげて行われる小豆島祭りでは、保護者会の協力の元、町内のこども園がひとつになって連をつくり、小豆島音頭を踊り、祭りを盛り上げています。
  • こども園の建物は木をふんだんに使っており、木のぬくもりがあり、お日様をいっぱい浴びることのできる温かな構造になっています。

園長からのひと言

園長からのひと言

 小豆島霊場の西光寺や尾崎放哉の南郷庵、余島の浜エンジェルロードなど、歴史と文化と自然の豊かな環境にあり、子どもたちの明るく元気な姿が地域を元気にしてくれるものと思います。
 人情豊かな地域の人々に見守られ、安心・安全な教育・保育環境を整え、家庭・地域との連携を大切にしながら、一人一人の園児が明るく、楽しく、元気よく過ごせるよう努めてまいります。

 

 

▲ ページ先頭に戻る