保育園アルペジオ 高松多肥下町園

基本情報
保育所名称保育園アルペジオ 高松多肥下町園
郵便番号761-8075
住所高松市多肥下町1524-15
電話087-802-5583
FAX087-802-5586
公・私
定員・実施内容
定員80
乳児保育実施有り
延長保育実施有り
一時預かり実施有り
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施無し
受入可能状況年齢によって不可(令和2年9月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体株式会社アルペジオ
施設長名三宅 由紀
敷地面積933.96m2
建物面積790.22m2施設平面図1階施設平面図2階
建物構造鉄筋コンクリート

入所の概要

入所できる年齢

生後6カ月から小学校就学前までのお子さんが入園できます。

令和2年4月1日現在の入所児童数
0歳1歳2歳3歳4歳5歳合計
5名13名14名14名14名5名65名
職員数
施設長保育士

管理
栄養士

栄養士調理員看護師事務員その他合計
1名17名1名1名3名2名1名12名38名

保育方針

  • 経験の保育
    たくさんの経験から、知性、感性、たくましさ、社会性、国際性が身につく保育をします。
  • 認める保育
    子どもたちの個性を認めることで、積極性と自信が身につき特性が伸びる保育をします。
  • 愛情の保育
    安心安全な環境の中で、子どもたちに愛情を注ぎ、思いやりと優しさを育む保育をします。

保育内容

  • 体験型保育
    基本的な生活態度が身につくよう日々促しながら、園外活動や英語教室のほか「体験プログラム」を通じて科学、食文化、音楽、自然体験など様々な文化に触れ合う機会をたくさん提供していきます。
  • 体を使った保育
    リトミック、キッズダンス、機械体操などの運動プログラムを積極的に取り入れ、体を使う機会をたくさん作り、心身ともにたくましい子に育てます。

保育時間

保育時間
  標準

短時間 

通常保育月曜~金曜:7:30~18:30

8:30~16:30

土曜:7:30~13:008:30~13:00
延長保育月曜~金曜:18:30~19:0016:30~19:00
土曜:なしなし
休園日日曜・祝日及び年末年始・年度末最終日(3/31)ほか園が定める日

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

延長保育
[保護者負担金]

保育標準時間 18:30~19:00 30分300円
保育短時時間 16:30~19:00 30分300円

[申込方法]延長保育申請書を提出していただきます

一時預かり

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。

一時預かり
[受入できる年齢]6カ月~就学前
[保護者負担金]

0歳児2,000円/半日、1・2歳児2,500円/日、1,500円/半日、3歳児以上2,000円/日、1,000円/半日
給食 300円、おやつ 100円/回
早朝・延長 300円/30分

[申込方法]事前登録制
事前にお問い合わせください
[保育時間]月曜~金曜 9:00~17:00

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

現在実施しておりません。

地域子育て支援拠点

 
活動内容お母さん同士の交流や近所に遊び友達がいないお子さんに、保育園を開放しています。お母さんたちとのおしゃべりや子育ての情報交換の場としてご利用下さい。
・庭園、支援室の開放:毎週月~金曜日 9:00~14:00
・利用できない日:土日祝日、年末年始、お盆、園での特別な行事がある日

その他子育て支援

学童保育 内容は保育園へお問い合わせ下さい。

保育園の1日

保育園の1日
7:30

 順次登園

クラス保育

おやつ(0~2歳児)
戸外遊び・散歩など

昼食


お昼寝


おやつ

順次降園
合同保育(0~2歳児)(3~5歳児)



延長保育

閉園 

8:30
9:30
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
16:15
18:00
18:30
19:00

 

その他

●主要な教育プログラム
 ダンス:毎週月曜日(3~5歳児)
 たいそう:毎週火曜日(3~5歳児)
 スイミング:月1~2回(5歳児)
 英語教室:月2回
 リトミック:月2回
●キッズダンス:月曜日
●アルペジオ放課後児童クラブ(小規模学童保育)

年間行事

年間行事 春

入園式、じゃがいも堀り&芋の苗植え、個人懇談、内科検診

 
年間行事 夏

七夕、交通安全教室、歯科検診、プール開き

 
年間行事 秋

芋掘り遠足、運動会

 
年間行事 冬

クリスマス会、保護者懇談、発表会、ひなまつり、お別れ遠足、卒園式

 

施設長からのひと言

園長からのひと言

 基本的な生活習慣をしっかりと身につけ、子どもたち一人ひとりがのびのびと生活をし、他者への思いやりを身につけることが大切です。そして、たくさんの友だちや地域の人々との関わりの中で、豊かな人間性を養い、やる気や生きがいを持った大人に成長してほしいと考えております。

 

▲ ページ先頭に戻る