高松和貴こども園

基本情報
認定こども園名称高松和貴こども園
郵便番号761-0301
住所高松市林町2197-1
電話087-814-4141
FAX087-814-4143
公・私
定員・実施内容
定員1号認定15
定員2・3号認定165
乳児保育実施有り
延長保育実施有り
一時預かり実施無し
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施無し
受入可能状況年齢によって不可(令和3年10月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報 (高松第二保育園と姉妹園)
経営主体社会福祉法人 紹隆会 理事長 堀 侃子
施設長名園長 堀 侃子
敷地面積9029.61m2
建物面積1609.03m2施設平面図
建物構造木造平屋建て

入園の概要

入園できる年齢

生後3カ月から就学前までのお子さんが入園できます。

令和3年4月1日現在の入所児童数
 0歳1歳2歳3歳4歳5歳合計
保育認定10名29名30名24名29名20名142名
教育認定5名0名0名5名
職員数
園長保育教諭保育士幼稚園教諭調理員その他合計
1名20名5名1名2名9名38名

こども園の方針

  • ニコニコ 優しい言葉と笑顔で命を大切にし、思いやりのあるこども
  • ワクワク 好奇心や冒険心を大切にし、正しく生き抜く元気なこども
  • テクテク 身の周りのこともでき、身体を動かして多くの体験をするこども
  • ハキハキ 自分の考えをはっきり伝え、人の話を聞くこども

教育・保育内容

  • 仏教保育の1年間のねらいを定め、保育・教育する。
    4月 合掌聞法 5月 持戒和合 6月 生命尊重 7月 布施奉仕 8月 自利利他 9月 報恩感謝 
    10月 同事協力 11月 精神努力 12月 忍辱持久 1月 和顔愛語 2月 禅定静寂 3月 知慧希望

開園日及び開園時間

 保育認定こども教育標準時間認定こども
  標準短時間 
通常月曜~金曜7:00 ~ 18:008:30 ~ 16:308:30 ~14:00
土曜日7:00 ~ 18:008:30 ~ 16:30 
延長月曜~金曜18:01 ~ 19:0016:31 ~ 19:00 
閉園日

日・祝日・12/29~1/3・3/30・3/31

日・祝日・12/29~1/3・3/30・3/31土・日・祝日・3/30・3/31・夏休み・冬休み・春休み

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

[保護者負担金]1か月定型 4,000円(補食付) 臨時的利用(日額)30分 300円
[申込方法]園に申請書がありますので、ご記入の上、お申し込みください。
緊急に臨時的に利用する場合は、前もってまたは当日、電話連絡などで
お知らせください。

一時預かり

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。

実施しておりません。

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

高松保育園から引き継ぎ、高松第二保育園(御坊町にて)実施することになりました。
高松第二保育園の当欄をご参照ください。

地域子育て支援拠点事業

専業主婦家庭も含めた地域全体の子育て支援として次のような事業を実施しています。どなたでも無料で利用できますのでお気軽にご連絡ください。

高松保育園から引き継ぎ、高松第二保育園(御坊町にて)実施することになりました。
高松第二保育園の当欄をご参照ください。

その他子育て支援

子育て情報誌「おうまのおやこ」を毎月発行。
発達に関する相談や専門機関の紹介。
面接・電話・FAX・電子メールなどによる子育て相談。

こども園の1日

 保育認定こどもの1日教育認定こどもの1日
7:30順次登園 
8:30 順次登園
9:00  
10:00年齢別保育年齢別教育
11:00昼食
昼食
12:00昼寝 
13:00  
13:30  
14:00おやつ順次降園
15:00  
16:00順次降園 
17:00  
18:00延長保育開始 
19:00延長保育終了 

年間行事

 

年間行事 春

入園式、始業式、こどもの日、花まつり、降誕会、親子遠足、保育参加

 
年間行事 夏

水泳教室(3歳以上児)、七夕、地蔵盆の集い、夏の園外保育

 
年間行事 秋

お月見、運動会、七五三、保育参加、宿泊保育(年長児)

 
年間行事 冬

発表会、もちつき、成道会、節分、涅槃会、保育参加、ひなまつり、卒園式、修了式

 

その他

      • ご希望の方のみ、課外の体操・スケート・水泳・英語教室(3歳以上児)があります。
      • 月1回、専門の方による「おはなしの会」があり、絵本を楽しみます。
      • 延長保育は、19時まで(月~土曜日)です。
      • 芸術士や臨床美術士による身体表現や造形などのアートを楽しんでいます。

施設長からのひと言

園長からのひと言

・お寺が経営する「高松保育園」として、74年間、御坊町で仏教保育を主軸として、代々継続してきました。それを大事にしながら、引き続き、こども園として、すべてのこどもが平等に保育と教育を受けられることを願っています。
 また、食糧難の昭和22年設立当初より、米飯給食を実施してきました。
 現在も、季節・行事にちなんだ和食中心に多様な食材の使用と工夫により豊かな味覚と食作法に努めています。 

▲ ページ先頭に戻る