認定こども園香川短期大学附属幼稚園

 

基本情報
認定こども園名称認定こども園香川短期大学附属幼稚園
郵便番号769-0208
住所綾歌郡宇多津町浜八番丁113-2
電話0877-41-0500
FAX0877-41-0510
公・私
定員・実施内容
定員1号認定152
定員2・3号認定28
乳児保育実施有り
延長保育実施有り
一時預かり実施無し
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施無し
受入可能状況年齢によって不可(令和3年10月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体学校法人 尽誠学園・大久保 直明
施設長名廣瀬 三枝子
敷地面積3,592.31m2
建物面積1,519.98m2施設平面図
建物構造

鉄筋コンクリート造2階建

入園の概要

入園できる年齢

2歳児(満3歳になる年齢)

令和3年4月1日現在の入園児童数
 0歳1歳2歳3歳4歳5歳合計
保育認定ー ー 5名5名9名16名35名
教育認定 ー ーー 48名39名34名121名
職員数
園長副園長保育教諭保育士調理員その他合計
1名1名24名1名栄養士1名
(管理栄養士1名)
4名32名

認定こども園の方針

 1.『愛・敬・誠』の教育理念に根差した教育
 2.一人ひとりを大切にした教育
 3.友と共に生きる喜びを育む教育
 4.自己形成を促す教育
 5.社会貢献への自覚と態度を形成する教育

教育・保育内容

 1.遊びを中心とした社会性の育成
 2.明るく健康な心身と望ましい生活習慣の育成
 3.豊かな生活体験と感性豊かな子どもの育成

開園日及び開園時間

 保育認定こども教育標準時間認定こども
  標準短時間 
通常月曜~金曜7:30 ~ 18:308:30 ~ 16:308:30 ~14:30
土曜日必要に応じて必要に応じて必要に応じて
延長月曜~金曜必要に応じて 7:30 ~ 18:307:30 ~18:30
閉園日

土日祝祭日

 8月お盆3日間

年末年始3日間 
職員研修日年2回程

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

保護者負担金1時間300円
申 込 方 法事前に申し込をお願いしていますが、急遽必要になった場合もお受いたします。

一時預かり

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。

現在実施しておりません。

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

現在実施しておりません。

地域子育て支援拠点(センター)

現在実施しておりません。

その他子育て支援

○未就園児のすくすく教室を実施
 ・体操教室 ・ベビーマッサージ教室 ・子育て講演会 ・エンジェルコンサート
 ・園庭開放 ・個別相談(発達相談、入園相談、その他いろいろな育児相談事に対応しています)
○おしゃべり会(毎月1回のアドラー心理学に基づく子育て座談会)
○お母さんコーラス活動を実施

認定こども園の1日

 保育認定こどもの1日教育認定こどもの1日
 7:30

順次登園

わくわくタイム
朝の集い

クラス活動
のびのびタイム
給食

課業

帰りの集い
ひまわり保育
ゴロゴロタイム
おやつタイム

順次降園
延長保育


順次登園
わくわくタイム
朝の集い

クラス活動
のびのびタイム
給食

課業

帰りの集い、順次降園
※ひまわり保育(希望日)

 8:00
 9:00
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
18:30
 

主な年間行事

年間行事 春

入園式、保育参観、子どもの日のお祝い、運動会、芋の苗付け、エンジェルコンサート

 
年間行事 夏

プール開き、七夕まつり、宿泊保育

 
年間行事 秋

作品展、保育参観、エンジェルコンサート、芋ほり、宇多津町秋祭り(太鼓台・獅子舞)、親子遠足、総合避難訓練、七五三参り

 
年間行事 冬

生活発表会、もちつき、クリスマス会、郷照寺初詣、保育参観、節分豆まき、エンジェルコンサート、ひな祭り、お別れミニ運動会、卒園式

 

 

 

その他

  • 特別活動で、Enjoy English、運動あそび、サイエンス、サッカー、器楽タイム(合奏・ヴァイオリン)、文字あそび、茶道教室があります。
  • 放課後教室では、体操&ダンス教室、日舞教室をしています。
  • 広い園庭は、全面芝生化しており、四季を通して心地よく過ごせ、一年中運動あそびを全力で楽しみます。
  • 英語の先生が保育中ずっといる日は、ネイティブな会話やコミュニケーションを一日の生活の中で楽しみます。

園長からのひと言

園長からのひと言

 幼児期の一人ひとりの育ちを入園から就学まで丁寧に見ていきます。のびのびと自分を表現して様々なひと・もの・ことに向かう力を育み、心の根っこにたくさんの栄養を蓄えて就学に繋げます。そのために大切な保護者の皆様の笑顔と子育てパワーを支える取り組みとして、働き始めるお母様への支援や入園時期の柔軟な対応など、相談に応じた配慮を心がけています。地域の未就園児の子育て支援や不安や悩み相談なども随時対応し、何の気兼ねもなく声を掛け合える信頼関係づくりに努め、子どもたちを真ん中に保護者も教職員も笑顔いっぱいの幼稚園です。

▲ ページ先頭に戻る