琴平町立北こども園

基本情報
認定こども園名称琴平町立北こども園 <幼保連携型>
郵便番号766-0005
住所仲多度郡琴平町苗田634-1(めばえ棟)、上櫛梨31-1(みのり棟)
電話0877-73-3440(めばえ棟)、0877-73-2523(みのり棟)
FAX0877-73-3440(めばえ棟)、0877-73-2523(みのり棟)
公・私
定員・実施内容
定員1号認定30
定員2・3号認定84
乳児保育実施有り
延長保育実施無し
一時預かり実施無し
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施無し
受入可能状況年齢によって不可(令和4年10月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体琴平町
施設長名武田 眞智子
敷地面積めばえ棟 1,388.0m2           みのり棟 951.27m2    
建物面積めばえ棟    507.4m2           みのり棟 450.82m2  
建物構造めばえ棟 鉄筋コンクリート造2階建   みのり棟 鉄筋コンクリート

入所の概要

入所できる年齢

生後6か月から小学校就学前までのお子さんが入所できます。

令和4年4月1日現在の入所児童数
 0歳1歳2歳3歳4歳5歳合計
保育認定3名9名12名7名9名10名50名
教育認定0004048名
 
職員数
園長副園長
教頭
保育教諭管理栄養士調理員事務員その他合計
1名1名12名1名2名1名7名25名

認定こども園の方針

 「生きる力」の基礎を養うために、豊かでたくましい心と体を育てる教育・保育の充実

  めざす子どもの姿

  • 興味や好奇心を持って、自分からやってみようとする子
  • 自分や友だちを大切にし、相手の気持ちが分かる子
  • 生き物や草花等の命を大切にできる子
  • もりもり食べて、健康で元気に遊ぶ子

教育・保育内容

 一人ひとりの子どもへの理解を深め、「生きる力」の基礎を育むため、子どもの発達や学びの連続性を支える教育・保育実践を行う。

  • 安心感と信頼感を持って活動に取り組めるよう、子どもの思いに寄り添った体験ができるよう支援する。
  • 家庭との連携を深め、基本的な生活習慣や態度を養い、健康で安全な生活ができるようにする。
  • 「不思議だな」「やってみよう」など、遊びの中で考え、「明日も遊びたいな」と思えるように環境を工夫する。
  • 友だちや保育者とのかかわりの中で、自分も相手も大切にする心を育て、思いやりの心や道徳性・規範意識を育む。
  • 園庭での野菜や草花の栽培収穫や生き物の飼育等を通して、自然体験を充実し命の大切さを体験する。
    野菜の栽培・収穫により食育活動の充実を図る。

開園日及び開園時間

  保育認定こども教育標準時間認定こども
  標準短時間 
通常月曜~金曜午前7時30分~午後6時午前8時30分~午後4時30分午前9時~午後2時30分
土曜日午前8時~午後0時30分午前8時30分~午後0時なし
延長月曜~金曜なしなし 
閉園日日曜日・祝祭日・年末年始土曜日・日曜日・祝祭日
年末年始

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

現在実施しておりません。

一時預かり

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。

現在実施しておりません。

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

現在実施しておりません。

地域子育て支援拠点(センター)

現在実施しておりません。

こども園の1日

 保育認定こどもの1日教育認定こどもの1日
7:30登園・視診

登園・視診

室内外での自由な遊び

8:30

室内外での自由な遊び

教育・保育活動
0~2歳児はおやつ

9:00

教育・保育活動

10:00
11:30給食の準備給食の準備
12:00給食給食
13:00午睡室内外での自由な遊び
14時30分降園
14:00
15:00おやつ
自由あそび
 
16:30降園
18:00降園完了

年間行事

年間行事 春

入園式、始業式、交通指導、健康診断、こどもの日の集い、春の遠足、
保育参観、保護者総会、プール清掃

 
年間行事 夏

七夕集会、水遊び、プール遊び、ひまわり散歩、個人懇談、終業式

 
年間行事 秋

始業式、運動会、芋掘り、稲刈り、就学時健康診断、親子遠足、作品展
町教育文化祭

 
年間行事 冬

生活発表会、個人懇談、クリスマス集会、終業式、始業式、サッカー教室、
節分集会、体験入園、入園説明会、保育参観、ひなまつり集会、
お別れ会、お別れ遠足、修了式

 

その他

 

施設長からのひと言

園長からのひと言

 昨年までの北保育所と北幼稚園を統合し、本年度「北こども園」として開園しました。1年目のこども園です。園児の生活の流れと発達の学びの連続性を考え、0歳児から就学前の一貫した教育・保育の充実に向け、取り組みを進めようとしています。職員がともに語り合い、保護者や地域から信頼されるこども園をめざしたいと考えています。

 

▲ ページ先頭に戻る