しおや保育所

しおや保育所
基本情報
保育所名称しおや保育所
郵便番号763-0064
住所丸亀市前塩屋町2-1-17
電話0877-22-4848
FAX0877-22-4850
公・私
定員・実施内容
定員220
乳児保育実施有り
延長保育実施有り
一時預かり実施無し
休日保育実施無し
地域子育て支援拠点
(センター)
実施無し
受入可能状況年齢によって不可(平成30年11月1日時点)

その他の情報

施設

施設情報
経営主体社会福祉法人丸亀市社会福祉協議会
施設長名早竹 千春
敷地面積3,791.87m2
建物面積2,726.81m2施設平面図
建物構造鉄骨コンクリート造2階建

入所の概要

入所できる年齢

生後3ヶ月から小学校就学前までのお子さんが入所できます。

平成30年4月1日現在の入所児童数
0歳1歳2歳3歳4歳5歳合計
14名28名36名29名32名43名182名
職員数
施設長保育士保育助手保健師栄養士調理員合計
1名30名1名1名2名6名41名

保育方針

  • すべての子どもが自分をかけがえのない存在と感じ、自信を持って生きて行けるように全職員で保育をします。
  • 一人一人の命の尊さと人権を尊重し、言葉や文化の違いを超え、共に生きる喜びを育みます。
  • 子どもの発達、生活リズム及び心身の状態に十分配慮して、家庭との連携を図っていきます。
  • 地域の方々との交流を持ちながら、子育てニーズを把握し、地域の子育てを支援します。

保育目標

  • 養護の行き届いた環境のもとで、情緒の安定をはかり、自ら健康で安全な生活をする基礎づくりをめざす。
  • 自己の能力が十分発揮できる機会を準備し、一人一人の良さを伸ばし、個性豊かな人間形成に努める。
  • 人権を尊重し、友だちや仲間とのつながりを大切にしながら、多様な人とのかかわりができる力を養う。
  • 自然とのかかわりを通して、豊かな感性を育て、言葉の発達を援助しながら表現力を養う。

保育時間

 通常保育延長保育
保育短時間8:30~16:307:00~8:30
16:30~18:00
保育標準時間7:00~18:0018:00~19:00
(月曜~金曜のみ)
休所日日曜・祝日・年末年始

※土曜保育と18:00以降の延長保育は、1歳児クラスからお預かりします。
※第2・第4土曜日は、12:30までの保育となります。

特別保育

延長保育

保護者の都合により、通常の保育時間を超えて実施する保育です。

 延長保育時間保護者負担金
保育短時間7:00~8:30
16:30~18:00
1時間300円
(1時間未満は1時間とみなします。)
保育標準時間18:00~19:00日額500円、月額3,500円

一時預かり

保護者がパートタイムなど不規則な就労形態の家庭の児童や保護者の傷病、入院あるいは育児疲れをリフレッシュしたい時など、一時的に保育が必要となる児童を保育します。

 

休止中

 

休日保育

保護者の事情で休日に保育できない場合の保育です。

現在実施しておりません。

地域子育て支援拠点(センター)

専業主婦家庭も含めた地域全体の子育て支援として次のような事業を実施しています。どなたでも無料で利用できますのでお気軽にご連絡ください。

現在実施しておりません。

その他子育て支援

・育児相談事業
・子育て支援に関する情報提供事業
・中学生ボランティア受け入れ
・栄養相談、食事相談

保育所の1日

7:00

8:00

9:00

10:00

11:00

12:00

13:00

14:00

15:00

16:00

19:00

順次登所

自由遊び

かたづけ

3歳未満児間食
豊かな経験・活動
食事準備

食事

昼寝


目覚め、間食、遊び


降所準備、順次降所

閉所

年間行事

年間行事 春

入所式、春の親子遠足、体育館活動、青ノ山登山(5歳児)、うちわ工場見学、田植え、ふれあいまつり城乾、保育参観・家庭教育講座

 
年間行事 夏

プール開き、プラネタリウム見学、七夕まつり、納涼の夕べ、バサラまつり、中学・高校生保育体験

 
年間行事 秋

運動会、おじいさんおばあさんと遊ぶ会、秋の遠足、稲刈り、ふれあい城坤秋まつり、コンサート

 
年間行事 冬

生活発表会、交通安全キャンペーン、クリスマス会、保育参観・家庭教育講座、社会見学、もちつき、給食交流(城坤小)、ひなまつり、お茶会、ありがとうの会、周知会、ふれあい城坤春まつり、保育修了式

 

その他

  • プラタナスの集い
    子どもの豊かな心(あたたかさ、たくましさ)の成長を願い、一人一人の心を大切にするという人権に視点をあて、子ども・保育者・保護者で話し合ったり、考え合う会にしています。
  • ミニ美術館(廊下・階段・フロアーを利用して)子ども達の作品が一年中楽しめます。
  • 地域との交流‥知的障害者通所施設のふれあい夏まつりや、おとしよりとの交流会(いきいきサロン)に参加しています。

施設長からのひと言

園長からのひと言

 当保育所はJR丸亀駅から西約2kmで西汐入川の辺りにあります。春にはからし菜が咲き、白鷺が舞い降り、鯉や亀と戯れています。
 平成24年4月に丸亀市立塩屋保育所・塩屋北保育所が統合され、丸亀市社会福祉協議会「しおや保育所」として開所いたしました。
 地震災害に強い鉄筋コンクリート造の園舎、木のぬくもりを感じる保育室、環境に配慮した太陽光発電システムなどが整備されています。子どもたち一人ひとりの個性や生活を大切にしながら、保育所の中での育ち合いを通じて、子どもたちの豊かな成長を応援しています。子どもたちは、ペルー・フィリピン・中国・日本と国際色豊かで、元気いっぱい遊んでいます。
 また、子どもたちが地域の中で生き生きと生活できるよう、地域の行事に積極的に参加し、保育所の行事にも地域の方々に参加していただいております。
 これからも、子どもたちがたくさんの方々に見守られ、愛されながら、ふるさとの「しおや」に愛情や誇りを持てる子どもに育ってほしいと願っています。

 

▲ ページ先頭に戻る